WordPressでメディアライブラリが表示されず、アイコンがぐるぐる回り続ける現象発生

アイキャッチ・WordPress ワードプレス
スポンサーリンク

とうとう私も遭遇してしまいました。メディアライブラリが使えなくなる現象。

投稿編集中に、いつもどおり「メディアを追加」ボタンを押すと、メディアのブラウジングメニューに切り替わるものの画面は真っ白なまま、いつまで経っても画像のサムネイルが1枚も現れません。

タブには読み込み中アイコンらしき「ぐるぐる回る」画像が空しくアニメーションし続けています。

この現象のイヤなところは、Wordpress全体が落ちるんじゃなく、何故かこの「メディアを追加」や「リンクの挿入」といった一部機能だけが死んでいるという状態になります。

ログインや記事の新規作成とか保存はできるんですが、画像の挿入、アイキャッチの設定、記事のリンクができないので、それらを使った投稿が一切できなくなります。

「メディア」メニューも「メディアライブラリ」から入ると一見動いているように見えるんですよ。

既にメディアライブラリにアップロードしてある画像のサムネイル一覧は表示されるのでね。

が、記事に挿入するための「メディアを追加」メニューだけが最初に述べたように真っ白画面でアイコンぐるぐる状態になります。

そりゃもう焦りましたが、ググって見ると出るわ出るわ「メディアライブラリ」「ぐるぐる回る」なんてワードで、なんでこんなにヒットするのかってぐらい情報が見つかりました。

それだけこの現象がメジャーだと言う事ですから、解決方法も簡単に見つかるんだろうとホッとしたのが大間違い。

確かにメジャーな現象のようですが、原因は多岐に渡り、正しく原因を見つける方法が書かれている記事は皆無と言う状況、つまりWordpressの最悪なドツボにハマッたというわけです。

私はハマりにハマってしまったんですが、ハマッた理由は明白なので、誰かの参考になるべく記事にしておきたいと思います。

原因:BackWPupプラグインが死んでいた

最初に、ようやく判明した私のケースでのメディアぐるぐる案件の原因を書いておきます。

何故これに気付いたか?

検索でひっかかった情報を見て、他のあらゆる手段は試したのに、最初に書かれている「プラグインを一つ一つ停止していく」をやらなかったんですね。

「プラグインとか関係ないでしょ」と勝手に思い込んだ自分の浅はかさのせいです。

で、他の手段を何個試してもサッパリ直らない。

もうにっちもさっちも行かなくなり、もはや最後の手段としてPHPやMariaDBをバージョンアップしてみるか?という段階まで来たんですね。

で、その準備のためにバックアップを取ろうと思ってBackWPupのダッシュボードを開き、バックアップログを見たら最新の定期実行が失敗していました。

今までBackWPupが失敗するなんて事なかったので、まさかコレか?と慌ててBackWPupを停止しました。

すると大当たりで、サーバーの設定をいくら書き換えてもウンともスンとも言わなくなったメディアライブラリが、何事もなかったかのように平常営業となりました。

どうやら定期バックアップ処理中に何らかの原因でコケて、データベースをロックしたままになっていたんじゃないでしょうか。勝手な想像ですが。

ちなみに、停止したBackWPupは再起動して、今のところ問題なく動いています。

原因が特定できないなら、先人の試行錯誤をなぞるしかない

先ほど書きましたが、ググるとこの現象については対処法も含めて山ほどヒットします。

例えばこちら

【WordPress】メディアライブラリがぐるぐるして表示されなくなった場合の10個の対処方法

え、10個もあるの?それってつまり原因が特定できないってことじゃ。

こちらの記事も

WordPressのメディアライブラリで画像が表示されなくなったときの対処方法

7個の対処方法が書いてあります。

要するに、WordpressというWebアプリの中でも、下位のシステムに障害が発生すると、現象としてこのような表れ方をするという事ですね。

システムに障害が発生する原因が様々なので、原因を突き止めてそれを取り除かない限り、別のケースの対処法をいくら試そうが無意味というわけです。

じゃあどうやって原因を突き止めるのか、と言う話ですが、プロのWeb屋さんなら当然のようにご存知なんでしょう。

私なんかがぱっと思いつくのは、Chromeを開発者モードにしてログを見るぐらいでした。

もちろんエラーログが出ていましたね、メディアライブラリにアクセスすると。

でもまぁ、これがいわゆる汎用エラーの定型文で

Ajaxでエラーが起きたよ

という、内容皆無の残念な文言。

このエラー文そのものでググって見ると、外人さんも同じ事をしたらしく、Wordpressのフォーラムに投稿が見つかったりするのですが、Wordpress側の回答は

そんな汎用エラー文じゃ何が起こってるか分からん。ちゃんとサーバーのログとか見れば?

こんな調子。

いやそうなんだけどさ・・・。

オメーが言ってるのはユーザーにWordpressのデバッグ環境を用意しろって事なんだが分かってるのか?と問い詰めたいね。

これだからOSS業界の連中はよぉ。

ネットで見つかった情報はちゃんと上から順に試すべき

私のケースではこうやったら直った、ってヤツですね。

もちろんこの記事もそれと同じ類いです。

とにかく手当たり次第に試すしかない、っていう場合は、楽な手段からやってみるべきで「メディアぐるぐる現象」に関しては必ず「プラグインを1個1個停止してみる」という対処法が最初の方に書いてあります。

この作業自体は簡単なので、ちゃんと最初にやっておくべきでした。

私の場合は「プラグインとか関係無いっしょ」と根拠も無く考えたのが最大の失敗です。

いきなり「プラグインを1個1個停止してみる」でもいいと思うのですが「エラーが起きているプラグインが無いか調べ、あったらそれを停止する」方が良いと思いますね。

もちろんエラーログなんぞ出力しないプラグインが殆どでしょうが、BackWPupみたいに定期的に行った処理の結果が見れるようになっているものもあると思います。

同じ現象にハマって困っている方の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました