新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利

アイキャッチ・新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利 FF14
スポンサーリンク

パッチ4.1で個人的にとても期待していた「バフ・デバフ表示に関するカスタマイズ機能追加」です。

結果として期待していたような機能追加ではなかったのですが、追加された機能自体については便利になっていて良かったと思います。

もともと期待していたのは敵にかかっているデバフを、自分がかけたものと他人のものとで分割表示したいというものでした。

でもパッチ4.1で追加されたのは、自分にかかっているバフ・デバフを分割表示できるというもので、敵に関しては相変わらず誰がかけたデバフであろうが同じようにアイコンがずら~っと並ぶままです。

私はキャラクターコンフィグの設定で「他人が敵にかけたデバフは表示しない」ようにしています。

そうしないと詩人が複数いた場合、ベノムとウィンドのDOTについて自分のかけたものが敵にかかっているのかどうか、敵のステータスに着目しても分からなくなってしまうからですね。

これには難点があって、詩人が複数いた場合「魔人のレクイエム」を誰かが既にかけていて、効果がまだ乗っている、という状況も分からなくなります。

例えば24人レイドとかでDPSが全員詩人って状況がいくらでもあるかと思いますが、そんな時に困った事になります。

私の場合どうしているのかというと「自分が歌わなくても誰かが歌ってくれるでしょ」と期待して全く歌わなくなるか、「別に魔人が被っても死ぬわけじゃあるまいし」と、自分のMPが残っている限り歌い続けるか、どちらかです。

どちらかですというのは、はっきり言ってしまうと気分なので。「シェフの気まぐれ魔人」とでも言いますか。

それもこれも、「ターゲット情報」の「バフ・デバフ」HUDが分割できず、表示に関しても「自分が与えたデバフ情報のみ表示する」というカスタマイズしかできないシステムのせいであって、要するに私のせいじゃない!

ちなみに、ターゲット情報のデバフに関するカスタマイズは、4.1になっても「HUDレイアウト」からではなく、

キャラクターコンフィグ>HUD>ターゲット>ターゲット情報>自分が与えたデバフ情報のみ表示する

のチェックをON/OFFする事でカスタマイズするようになってます。

分かりづらいよ!

自分にかかっているバフ・デバフ情報を分割表示

4.1の機能拡張で、自分にかかっているバフ・デバフ情報に関して以下の変更がかかりました

  1. 自分のかけたバフ、他人のかけたバフ、デバフの3つに分割表示できるようになった
  2. 分割表示したそれぞれについて、表示する大きさを%で指定できるようになった
  3. 分割表示したそれぞれについて、表示する位置を指定できるようになった
  4. 分割表示したそれぞれについて、表示のOn/Offが指定できるようになった

至れり尽くせりですね。

新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利1

新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利2

今回私は、自分のかけたバフを160%に拡大して左端へ表示し、デバフと他人のかけたバフはデフォルトの大きさのまま隣に並べています。

バフ、デバフのレイアウトがいろいろ重なりまくっているように見えますが、実際にはこのエリア全部を埋める程アイコンは表示されませんので、重なっているぐらいじゃないとスカスカになってしまいます。

このあたりは実際の戦闘画面で様子を見ながら調整しました。

FF14自体は2560×1600というWQXGAと言われるちょっと珍しい解像度で表示しているのですが、100%サイズだとHUDの表示面積が結構小さくなります。

こんな感じ↓

新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利3

おかげで3D画面が広くなるんですが、アイコンやゲージと3D画面との間に距離ができてしまいます。

戦闘ではHUDを凝視する事が多いFF14では、せめて重要なアイコンだけでも大きくして見落とさないようにしたいですね。

新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利4

敵にかけたデバフ、自分のかけたバフが160%、自分にかかっているスタンのデバフが100%です。

こうして見ると100%ってちっちゃい。

こんな小さいアイコンで今まで全てのバフ、デバフを見ていたんですね、自分。

ターゲット情報HUDのカスタマイズ

ここで言うところのターゲット情報とは、

  1. 敵のHP
  2. 敵のキャストバー
  3. 敵のバフ・デバフ情報

の3つで、これらを4.1では分割表示できるようになりました。

新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利5

「敵のバフ・デバフ情報」そのものは分割できません。

うーん、それがしたかったんだが・・・。

ともあれ、これらを分割できると同時に、それぞれの表示サイズも%で指定できるし、表示位置やそれぞれの表示のOn/Offも指定できます。

私は敵のキャストバーを200%、敵のバフ・デバフ情報を160%にしました。

新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利6

バフ・デバフ情報の表示形式をカスタマイズすると視認性が上がった・・・気がする

新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利7

戦闘中に注目するエリアは最終的に上のような状態になりました。

弄ってしばらくは、今までと表示箇所や大きさが違うせいで、ものすごく違和感を感じます。

が、すぐに慣れます。

レイアウトの自由度が単純に上がったので、重要で無い情報は目立たなく、注目したいHUDは注目しやすくカスタマイズする事で視認性が上がった気がしますね。

今まで見落としていたバフ更新タイミングや敵のヤヴァい技の詠唱も見落とさなくなりました・・・気がする。

・・・かも知れないよ?

きっとそう。

詩人のJOB HUDにストレートショットのバフゲージが追加された

さて、4.1詩人のJOB HUDには、歌残量、詩心アイコンの下部に「ストレートショットバフ残り時間ゲージ」が誰も頼んで無いのに追加されました。

最初はなんだコレ?と怪訝に思っていたのですが、それと気づくと小粋な改善だと思います。

新生FF14パッチ4.1で追加されたHUDレイアウト機能拡張~バフ・デバフ表示のカスタマイズが意外と便利8

私はコレを「吸血ゲージ」と呼んでいます。なんかそんなデザインじゃないですか。

何故かネットでは声高に「あんなもんいらん」と言ってる人がいますが、あって困りますかコレ?

ちっとも困らない上、JOB HUDを見ておけばどちらかが切れそうというのが一目で分かるし便利だと思います。

こんな毒にも薬にもならん事でゴネるから吉Pに「詩人は下手糞専用ジョブ」だとPLLで煽られるハメになるんですよ。

私は別に今の仕様でも?

DPSがあと平均1500上がるくらい各WSの威力を上げて、歌の効果を自分に乗るようにして、ストショがProcしたら乱れ撃ちのリキャストをリセットされるだけで何も文句は言いませんよ。

遠慮しすぎですかね。

あ、あとバトボの効果が自分に乗るようにしてもらわないとね。

タイトルとURLをコピーしました