連打マクロを使ったらどれだけウェポンスキル発動回数・DPSが下がるのか計測してみた~レイド想定12分間

アイキャッチ・連打マクロを使ったらどれだけウェポンスキル発動回数・DPSが下がるのか計測してみた~レイド想定12分間 ACT
スポンサーリンク

度々まとめサイトでも話題になっている「マクロでウェポンスキルを撃つと先行入力が効かないからDPSが落ちる」という件なんですが「漆黒のヴィランズ」のアーリーアクセスも今週末に迫り、パッチリリース後はしばらくACTが使えなくなるでしょうから、改めて計測してみることにしました。

どこかのまとめで「零式は12分のバトルを想定して作られている」という投稿を見たので、今回は1セット12分で「15行ヘヴィショットマクロ」と非マクロの通常ヘヴィショットを比較しました。

連打マクロを使ったらどれだけウェポンスキル発動回数・DPSが下がるのか計測してみた~レイド想定12分間1

前回は3分間木人を殴った際のトータルDPS値だけに着目したのですが、それだとオートアタックも含め、クリティカルやダイレクトヒットと言ったガチャの影響込みになってしまいます。

マクロでウェポンスキルを撃つとどれぐらいDPSが下がるのかACTで測ってみた~新生FF14紅蓮のリベレーター
前々から気になっていたんですが「DPS職がウェポンスキルをマクロで撃つなんてもってのほか」と良く言われるじゃないですか。 「コンボをマクロで組んでボタン一発で撃たせる」のが論外だって事はさすがに分かります。 が、それ以外のいわゆ...

個人的には「最終的にそういったバトルシステムの殆どを占めるガチャ要素込みで差なんてあるの?」というのが重要だと思うのですが、今回の計測は「ウェポンスキルの発動回数にどれぐらいの差が出るのか」という点のみに着目しました。

0.2秒、0.3秒間隔で12分間5セットずつ計測した結果

こうなりました。

連打間隔 15行マクロ 非マクロ
200msec ヘヴィ発動回数 計測時間 ヘビィ発動回数 計測時間
289 12:03 295 11:59
295 12:00 295 11:59
289 12:02 299 12:08
289 12:03 295 11:59
289 12:02 297 12:07
平均 289.39 295.22
300msec
289 11:59 295 11:59
295 12:02 295 11:59
289 11:59 295 11:59
289 11:59 295 11:59
294 12:00 295 11:59
平均 291.28 295.41

計測方法は以前の記事と基本的に同じです。

連打はロジクールゲーミングソフトウェアの機能で自動入力しており、0.2秒、0.3秒間隔で12分間同じボタンを連打させ、それを5セット繰り返します。

12分間x5セットは1時間ですので、マクロ2時間、非マクロ2時間の合計4時間のデータですね。

正確に12分でACTの計測を停止する事ができなかったので、計測時間が11分59秒~12分08秒までぶれています。

このため、平均値は

①ヘヴィショット発動回数の合計÷計測時間(秒)の合計=1秒当たりの発動回数

①x720(秒)の値

で12分間のヘヴィショット発動回数の平均値を求めています。

計測結果と考察

12分間ひたすら同じウェポンスキルを連打し続けた場合連打マクロを使っていると非マクロと比較して4回~6回ウェポンスキルの発動回数が少ない、という結果になりました。

さて、上の表の平均値を四捨五入して整数にすると面白い結果になります。

連打間隔 マクロ 非マクロ 差分
200msec 289 295 マクロ側-6回
300msec 291 295 マクロ側-4回

非マクロの方は連打間隔に全く影響を受けていません。

12分間でヘビィを撃てる回数は綺麗に295回で揃っていますね。

つまり、マクロを使わず0.2秒~0.3秒の間隔でボタンを連打すれば、720秒÷295回=2.44秒に1回ヘヴィが撃てる、という事になります。

そして、この2.44秒というのはヘヴィショットのリキャストタイムそのものです。

連打マクロを使ったらどれだけウェポンスキル発動回数・DPSが下がるのか計測してみた~レイド想定12分間2

なので非マクロでヘヴィショットを普通に連打するのであれば、720(秒)÷2.44(秒)=295.08(回)という、計測時間をリキャストタイムで割ればいいだけ、という話ですね。

冷静に考えればその通りなんですが、ここまで綺麗に結果が一致するとは思いませんでした。

対してマクロの方は、ヘヴィショットの発動する回数に大きなバラツキがあります。

200msec間隔の連打で12:00の計測時間の時、295回のヘヴィショット発動という理論値が出ていますが、12:03の計測時間に対して289回しか発動していない回もあります。

全く数値が安定していません。

この計測時間はACTのログに記録されている時間なので、少なくともヘヴィショットの発動回数と計測時間の組み合わせは正しいはずなんですが・・・。

残念ながら連打間隔をランダムに設定して計測する事はできませんので、乱暴ですがマクロ側のヘヴィショット発動回数を今回の実験結果で平均化してしまうと290回という数値になります。

連打マクロはウェポンスキル発動の機会を5回ロスする?

ここまでの結果から、12分間ひたすら同じウェポンスキルを連打し続けた場合、連打マクロを使っていると非マクロと比較して5回もウェポンスキルの発動回数が少なくなる、という事が言えます。

DPS値への影響は?

ACTの計測結果によると、私の装備ではヘヴィショットの平均ダメージは、4605という値になりました。

これは今回計測した12分間のヘヴィショットの平均ダメージ値のみ30回分全て加算して30分の1にした値です。

つまり仮に私が零式で12分間ひたすら同じヘヴィマクロを連打した場合、4,605×5=23,025与ダメージが減る、という事になります。

レイドでDPS4人が12分間ひたすら同じウェポンスキルマクロを連打した場合、トータル与ダメージが92,100減るって事ですか。

私は零式に1回も行った事ないんですが、今のILとボスHPでこの与ダメージロス9万ってどの程度大変な事なんでしょうか、ちょっとその辺は良く分かりません。

連打マクロを使うと17秒間一切攻撃しない時間ができる?

仮にネタで12分間ひたすら同じウェポンスキルマクロを連打した場合の話ですが、上の結果だと2.44秒周期で撃てるはずのウェポンスキルを5回ロスしています。

2.44秒周期で撃てるウェポンスキルを5回ロスするという事は12秒間攻撃せずにぼっ立ちしている、とも言えます。

こりゃあえらい事です・・・か?

ところが、例えばオメガ・アルファ零式4層の動画を見たところ「履行技」が40秒近くありますね。

この間、プレイヤーは放心状態でぼっ立ちなんですよね?

うーん、12秒間全く殴れない時間がある、っていうのはそんなに大変な事なんでしょうかね。

実際は連打マクロばかり押しているわけではない

今回の実験は12分間同じ連打マクロボタンだけを全く途切れなく押していた場合の結果なので、上にも書いた履行技での賢者タイムといい、アビリティや他のウェポンスキルも当然撃ちますので、実際にはこの「5回損する」の5回という数値には絶対になりません。必ずこれより少ない回数のロスです。

あらゆるウェポンスキルを全てマクロで撃っている、という人はまずいないと思いますので。

例えば私の詩人の場合、ACTでウェポンスキルのSwing割合を見ると

IL355でシグマ零式木人チャレンジ~4層はとってもお祈りモード
私はどのレイドでも零式には1回も行った事がないんですが、零式の木人は割と頻繁に殴りに行っています。 今はシグマ零式の木人なんですが、IL355の虚構・新式混じりの装備では、1~3層はまぁ普通に壊せると言っていいんですけど、4層は完全に...

リフルガチャが外れまくったケースでさえ、ヘヴィショットの占める割合は40%です。

リフルガチャが当たりまくったケースではヘヴィは25%にまで落ち込みます。

最悪のケースを考えて、連打マクロを押す割合はウェポンスキルの50%だとしても、実際に12分間のバトルでロスするウェポンスキルの回数は多くとも3回、という事です。

与ダメージのロスはなんと13,815にもなっちまうんだ!

しかもこれ、12分間ずっとウェポンスキルだけを一切途切れなく撃てていた場合の話ですからね。

まとめ

どうでしょうか、私は今回ますます

零式でウェポンスキル連打マクロを使ったとしても、誤差にしかならない。

リフルガチャやクリダイガチャの運ゲーの前にはそんな誤差一発で消し飛ぶ。

と思ってしまいました。

だって通しで、最悪のケースで、ヘヴィ3回の差ですぜ?

まぁ私は零式なんて1回も行った事ないんだけどな!

タイトルとURLをコピーしました