ロストシーフコート編~新生FF14詩人の萌えるミラプリ

ミラプリ
スポンサーリンク

ロストシーフコート

お貴族の夜会服っぽいデザインが気に入ってしばらくロストシーフコート+ストライカースカートでミラプリしていました。

靴は悩んだ末アデプトサイブーツ。

ロストシーフコートは控えめに胸チラしているのがいいですね。

ff14brd10

頭は非表示。手・ネックレスは透明化してます。

ネックレスはいつも悩むんですが、どうしても首元がすっきりするのに勝るデザインが見つからなくてエンペラーで透明化するところに落ち着いてしまいますね。

ウチの子の鎖骨prprしたいです。

アデプトサイブーツはたまに街で見かけており、アレ欲しいと思ったんですがクラフターの青貨交換装備なんですね。

全クラフターLv50で止まってたんですが、このためだけに上げましたよええ。

私の場合、詩人にゴテゴテとした固そうな素材で重装備させるのはイヤなんですね。

かといって休日の街中で過ごすような服装をしたいわけでもありません。軽装なんだけど戦闘に臨む服、このあたりを目指してます。

ff14brd8

アデプトサイブーツを持ってない間はアエドサイブーツを履いてました。

このブーツもいいですけどね。スッキリしててミコッテの細い脚線美が強調されます。

私的には適度に肌を露出したいので、絶対領域は死守したいところ。

アエドサイブーツはデザインは申し分無いんですが、トークン装備の宿命で「街歩くとみんな同じの履いてる」ってのがマイナスとなりました。

ドラヴァニアン・レンジャーチュニック

最近着ているのはこの胴ですね。裾がミニスカっぽいので脚はブライズメイドタイツにしています。

ff14brd4

手も同じくドラヴァニアン防具です。ドラヴァニアン・レンジャーリストグローブだけはエキルレでポロポロ手に入りますね。

全くゴテゴテしていない手甲なデザインなのでちゃんと表示してもうるさくありません。

ff14brd6

普段観ている後ろからの見た目が非常に重要ポイントなんですが、チラチラ見えるフトモモはコレ絶対ですね。

ドラヴァニアンレンジャーチュニックはオーソドックス装備の色替えという手抜きアイテムなんですが、メインカラーが白になったおかげでミコッテの肩甲骨や背骨のラインがくっきり見えてとても良い感じです。

それどんな極薄素材なの!スリスリしたらすごくいい匂いがしそう。

ff14brd5

靴はパトリシアンゲイターです。

ゲイターという名前のゆえんである白い部分が上半身と合う感じで選んだんですが、この靴、ゲイターというよりローファーと靴下が合体したみたいな妙なデザインで、戦闘服っぽくないのがちょっと微妙だと思ってます。

まぁ小石が入ってムカつくのはローファーでもあるあるなんで、この世界の舗装状況だと普通なデザインなのかもしれませんが、それってやっぱローファーじゃん!てことになりますね。

まぁパトリシアン装備だしね。

ドラヴァニアン装備は全部手に入れたんですが、やっぱり靴で悩みましたねぇ。

ff14brd1ff14brd2

デザインや色の配分はいいんですよ。街中で誰も履いてないのもポイント高い。

ただミニスカにこれは、ちょっとだけ脚周りが重過ぎるんですよね。

下手すると脚から下の方が目立ってしまう、ギリギリのラインを超えちゃってる感じですか。

ドラヴァニアン・レンジャートラウザーを履くと多少マシになるものの、絶対領域無くなるし、ミニスカの下にズボンて・・・なんで却下でした。

武器を表示すると全然気にならなくなるんですが、それだと自慢の背中が見えなくなるのでやっぱり却下ですね。

うーん、惜しいところ。

セブンイレブンコラボの戦闘メイド

ただの課金アイテムと較べると、いちいち飲み物を買い、毎回「レシートいります」って言わなければいけない煩わしさがありました。

ただ飲み物も手に入ると考えればお安い値段設定?気合入れて作ったメイド衣装だからこそ成功したんでしょうね。

ff14maid1

これから屋敷の主人を暗殺にいくアサシンメイドです。

ff14maid5

99%の人がブライズメイドタイツを白に染色してコラボ衣装のヒールに合わせていますが、それじゃ戦闘メイドっぽくないでしょう。

「節子、それ戦闘メイドやない、家政婦や。」

戦闘メイドはやっぱり足元だけブーツで、そこからナイフ取り出すでしょう。

てことで靴はアルケオーニスショートブーツを履いてます。

ff14maid3

武器を構えると表情変わるってのは知ってましたが、ポーズに合わせて表情変えてるんですね。

銃だとすごく悪そうな顔してます。

アサシンっぽくていいじゃないですか。

タイトルとURLをコピーしました