GTX980Ti-SLIでFF14はどの程度快適になるのか

PC周辺機器
スポンサーリンク

今までGTX780をSLI構成にしてFF14をプレイしていましたが、街中でのフレームレート低下が気になっていました。

フレームレート低下と言っても、システムコンフィグ画面によると55FPS程度への落ち込みなんですが、60FPSの状態に慣れてしまったせいか、55ぐらいまで落ちると操作がひっかかるような感じがするんですね。

顕著なのが人が多い時のリムサのエーテライト付近。

エーテライトへジャンプして、いざマーケットへ、とカメラを向けるとジリジリっと操作が重くなる感じがします。

まぁガクガクって言うほど大げさなものではありませんが・・・。

落ちてるのかコレ?って思ってシステムコンフィグ画面を開くと大体58~55ぐらいの数値になってます。

GTX980Tiを2枚挿してみた

いつまで経ってもGTX1070の発表が無く、噂じゃ発売は来年って言うじゃないですか。

GTX1070が発売されれば、GTX980Tiは型落ちって事で一気に値下がりするだろうと、今か今かと待っていたのですが、どうもコレはダメだぞと。

なので買ってしまいました。

現時点での最安値である ZOTAC GeForce GTX 980 Ti AMP! Edition ZT-90503-10P [PCIExp 6GB] です。

安いとは言っても未だにグラボ1枚で78000円ですぜ!

gtx980_gpu

ハイ、ベンチです。

bench_gtx980

2560 x 1600の最高品質で17000越えってのは、まぁ凄いは凄いんでしょうが・・・。

GTX780無印のSLIでも10000いくので、GTX980Tiなら軽く20000を越えるもんだと思ってました。

SLI環境でFF14を動かした際の画面乱れ不具合について
ゲーム用PCを新調するにあたり、SLIを有効にしてFF14を起動させたところ、画面が乱れる不具合が発生し、解決にかなりハマッたのでその経過を書きたいと思います。 ネットで検索したところ同じ事例で困っている人も少ないながらいるようなので...

拍子抜けですね。

リムサの街中でフレームレートが落ちることは無くなった

いつもフレームレート低下が気になっていた場所で、人が多い頃を見計らって調べてみました。

システムコンフィグツールの数字上は、60FPSを切る事は無くなりましたね。

GTX780のSLI構成だったころは、60FPS固定にしていたのですが、今回FPSを無制限にしてみました。

※下の画像は全て同時刻、同じ場所です。

これだけ人が居ても110~120FPS出る事もありますね。

rimsa_fps1

位置によっては89FPSまで落ち込みます。

rimsa_fps2

意外にもカメラを引いて画面内に入るキャラ人数が多い状態よりも、呼び鈴付近の方がFPSは低いですね。

rimsa_fps3

83FPSまで落ちました。

私のモニターは対応していませんが、コレ、4K解像度だと60FPS切りそうです。

GTX980TI2枚でこんなもんか!

タイトルとURLをコピーしました