アドべンチャラーセーターとベストマンスラックスできれいめ秋コーデ~新生FF14ジョブ不問ミラプリ

アイキャッチ・アドべンチャラーセーターとベストマンスラックスできれいめ秋コーデ ミラプリ
スポンサーリンク

実装当時は1000万ギル以上していたアドベンチャラーセーターも今や2万ギルぐらいで買えるご時勢で、ありがたい限りです。

まぁアドベンチャラーセーターはウィンターセーターにショールがセットになっているだけの物なんですが、オシャレ度としてはこちらの方が1枚上手ですかね、ショール付きだけに。

アドべンチャラーセーターとベストマンスラックスできれいめ秋コーデ1

エウレカ・ピューロスの金箱から稀に出るエモート「相手を煽る」はなかなか生意気でいい感じですね。

「かかってらっしゃいよこのドロボウ猫」とでも言ってそうな修羅場感がたまりません。

まぁ嘘なんですが(エモート暑がる+表情「柔和」)。

アドベンチャラーセーターの素材は安値で叩き売りされているので自作してみたんですが、染色の際にショールの変色ガチャもセットで考えなければいけないため着こなすのはちょっと難しいです。

そもそも染色に関してはショールメイン、セーターサブ、の扱いになってますね、この装備。

アドべンチャラーセーターとベストマンスラックスできれいめ秋コーデ・左アドべンチャラーセーターとベストマンスラックスできれいめ秋コーデ・背面アドべンチャラーセーターとベストマンスラックスできれいめ秋コーデ・右

部位 ミラプリ 染色
サイオンズリベレーター・イヤリング 無し
アドベンチャラーセーター ラベンダーブルー
ネイルチップ コーラルピンク
ベストマンスラックス ダラガブレッド
プリンセスハイヒール シャインシルバー

アドベンチャラーセーターはこういうケースでしばしば良くある使いたい色に限ってパーツごとの色が絶望的な組み合わせにしかならないという致命傷があまり発生しないので、オシャレ装備としては優秀なんじゃないでしょうか。

こういうデザインの場合、例えばピュアホワイトに染めるとショール:ピュアホワイト、セーター:ドブネズミ色、になるのがFF14の服の常なんですが、アドベンチャラーセーターについてはどちらもピュアホワイトになるようで、まぁこの辺が無難というか「絶望的では無い」という評価の理由です。

とは言えせっかくのオサレデザインなのにそんなつまんない色にするのもアレなんでラベンダーブルーにしてダラガブレッドのきれいめパンツ=ベストマンスラックスに合わせてみました。

パンツはもっと彩度の高い赤系にしたかったんですが、無いんですよね、鮮やかな色のカララント。全ての色において。

ファンタジーRPGの装備の染色と言う意味では今のくすんだカララント+イロモノ枠のメタリックというバリエーションが正しかったんでしょう。

ですが、オシャレ装備が増えてきた現在にいたってもカララントの系統は全くオシャレ装備にマッチしていないまま放置されている、のはいかがなものでしょうか。

アドべンチャラーセーターとベストマンスラックスできれいめ秋コーデ2

靴も悩みどころで、本来ならローファーやスリッポンを履きたいところですが無いんですよねこれが。

まず靴下やゲイターがくっついてない靴が非常に希少ですから。

課金装備のプリンセスハイヒールをシャインシルバーに染めたものが使い勝手が良いので事あるごとに履いてるんですが、今回もコレで手を打ちます。

ショールとハイヒールのせいで年齢上がっちゃった感ありますが、ウチの子は童顔なんでまぁOKでしょう。

この色はアレですが、同じく課金装備の「東方姫君布靴」もちゃんと色を考えれば似合う気がします。

私は悩んだ末、結局シャインシルバーに染めるでしょうがね。

モグステーションのオプションアイテムってリンク貼れないの?

さて、いきなり話題が変わるんですがミラプリの記事を書く度に「モグステの課金装備にリンクが貼れなくて不便だなぁ」と思います。

というのも私のミラプリは一部課金装備が含まれてる事が多いんですよね。

そもそもモグステにログインするのに2重3重のセキュリティをかいくぐる必要があるじゃないですか。

せめて商品紹介ページは外部独立してて、そこにはリンク可能とかになりませんかね。

モグステの認証には商品紹介ページから導線を引けばいいじゃん。

まぁ課金アイテムが売り上げのどれぐらい占めてるのか知りませんが・・・。

タイトルとURLをコピーしました