白魔道士のAF2脚装備オリゾンスカートとヒッポグリフブレストガードで肌色多めの夏向けコーデ

アイキャッチ・白魔道士のAF2脚装備オリゾンスカートとヒッポグリフブレストガードで肌色多めの夏向けコーデ ミラプリ
スポンサーリンク

白魔道士AF2の脚装備オリゾンスカートは、マイクロミニスカート且つ下着がオーバーパンツ、さらに膝から下にヘンテコなパーツが付いているという微妙なスカートです。

ミニスカートのデザイン自体はとても可愛いのですが、正面から見ても見せパンの裾の部分がチラチラ見えるのと、膝から下のヘンテコパーツが邪魔です。

白魔道士のAF2脚装備オリゾンスカートとヒッポグリフブレストガードで肌色多めの夏向けコーデ1

靴を履かないとこんな見た目になります。

この膝から下のヘンテコパーツはロングブーツで隠せるので余り問題ではありませんが、このスカートは飾り布ベルト?としか表現しようが無い装飾が付属しており、このデザインが見えないとわざわざ履く意味がありません。

この「飾り布ベルト」は後ろから見ると、ミコッテの場合しっぽの付け根辺りにリボンが来るようになっており、これがまた可愛い・・・んですが、胴装備と合わせると99%この「飾り布ベルト」が見えなくなってしまいます。

白魔道士のAF2脚装備オリゾンスカートとヒッポグリフブレストガードで肌色多めの夏向けコーデ2

前も後ろも胴装備と干渉してしまい、オリゾンスカート側の装飾がきれいさっぱり消えてしまうか、あるいは表示はされているものの胴装備に覆われてしまい、中途半端にポリゴンが突き抜ける嫌な見た目になりますね。

要するにオリゾンスカートは合わせる胴装備が極めて限られてしまいます。

着丈が極端に短い胴装備、もっと言うとへそ出しルック限定になってしまいます。

夏向けコーデとは言え、これでさらに太腿も丸見えだと余りに露出狂不安な感じがするので、オリゾンサイブーツを合わせてみました。

白魔道士のAF2脚装備オリゾンスカートとヒッポグリフブレストガードで肌色多めの夏向けコーデ3

オリゾンサイブーツは最初ピュアホワイトに染めてみたのですが、フザけた事に靴底だけグレーになりました。

履いてみるとこの靴底が悪目立ちしてダサかったので無染色に戻しましたね。

この足装備はサイブーツなのに、無染色でも見た目暑苦しくないのでイイ感じです。

白魔道士のAF2脚装備オリゾンスカートとヒッポグリフブレストガードで肌色多めの夏向けコーデ左白魔道士のAF2脚装備オリゾンスカートとヒッポグリフブレストガードで肌色多めの夏向けコーデ右

部位 ミラプリ 染色
パラムールイヤリング N/A
ミスリルリストレット N/A
ヒッポグリフブレストガード ピュアホワイト
ネイルチップ ロータスピンク
オリゾンスカート パステルパープル
オリゾンサイブーツ 無し

マイクロミニなら紅蓮祭小袴の方が合わせられる胴装備が多いので断然使いでがありますが、白魔導士限定、夏真っ盛り前提というレア感()でこういうコーデもありなんじゃないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました