東方麗人袴下を合わせる胴装備がなかなか難しい~新生FF14詩人の萌えるミラプリ

アイキャッチ・東方麗人袴下を合わせる胴装備がなかなか難しい~新生FF14詩人の萌えるミラプリ ミラプリ
スポンサーリンク

モグステに追加されたオプションアイテム「東方麗人衣装セット」ですが、セットで着ると完全に非表示になってしまう脚装備「東方麗人袴下」が、初のミディ丈スカートとして話題になっているようです。

私も早速2000円近く出して買いましたよ。

東方麗人袴下+ルビーコットンガンスビン・正面東方麗人袴下+ルビーコットンガンスビン・背面

詩人限定、冬のあったかコーデです。

部位 ミラプリ 染色
スカイパイレーツ・レンジャーベレー ピュアホワイト
ルビーコットンガンビスン ピュアホワイト
東方麗人袴下 ピュアホワイト
エクスペディション・サイブーツ ジェットブラック

足はストッキング+パンプスとかが良かったのですが、足装備だけでその状態になるものが無かったので、細めのロングブーツで飾りの無いエクスペディション・サイブーツを選びました。

帽子オフだと↓

東方麗人袴下+ルビーコットンガンスビン・帽子Off正面東方麗人袴下+ルビーコットンガンスビン・帽子Off背面東方麗人袴下+ルビーコットンガンスビン・帽子Off左東方麗人袴下+ルビーコットンガンスビン・帽子Off右

胴のルビーコットンガンビスンは、デフォルトだとジェットブラックに近い黒色です。

東方麗人袴下+ルビーコットンガンスビン無染色正面東方麗人袴下+ルビーコットンガンスビン無染色背面

足をハイサマナーブーツにすると、膝がチラっと見えます。

これでもいいですね。

足に関してはシンプルなデザインの靴ならなんでも合います。

しかしこのスカート、合わせる胴装備が極めて限定されますね。

汎用性は皆無と言っていいでしょう。

どういう事かというと、このデザインのスカートだとウエストがすっきりしていないとひたすらダサいというのが最大の原因です。

シャツインコーデじゃないと、単にだらしなく見えてしまう上、太ってるようにも見えてしまいます。

私はミラプリの組み合わせを考える時は、マケボに行って現在のジョブ、レベルに依存しなくなる「全て表示」状態にして片っ端から試着しています。

マケボで片っ端から試着

これで例えばセーラーシャツを試着してみましょう。

東方麗人袴下+セーラーシャツ

とまあこんなふうに、非常にダサくなってしまいます。

シャツ系に限らず、FF14の胴装備は基本的にウエストに上からダラダラしたものが被さるデザインになっているので、たいがいアウトです。

とても低確率で「これはいけるか?」と思えるものがあるのですが、例えばギュウキジャケットはこんな風になってしまいます。

東方麗人袴下+ギュウキジャケット正面東方麗人袴下+ギュウキジャケット背面

ポリゴンがめり込んでますね。

ツインシルク・サスペンダーシャツも、

東方麗人袴下+ツインシルク・サスペンダーシャツ

ハイ、めっちゃ干渉してます。

せっかくの膝下スカートなのに、何故かひっそりと追加された理由が分かった気がします。

このデザインだと、シャツインのタイプの胴装備じゃないとまともに着れないからではないでしょうか。

ウエストまでポリゴンが無いデザインのもの、例えば

東方麗人袴下+ヒッポグリフブレストガード正面東方麗人袴下+ヒッポグリフブレストガード背面東方麗人袴下+ヒッポグリフブレストガード左

これ(ヒッポグリフブレストガード:ピュアホワイト)を筆頭に、カミーズとかビキニタイプのものは着れるっちゃ着れます。

ですが真夏限定的な格好になりますしねぇ。

立ちポーズが脚開いてるせいか、ダサい・・・。

リムサやミストを歩く分には似合ってるんですけどね。

東方麗人袴下に合わせる胴装備が難しい

ウエストがダボっとしていないという意味で、このシリーズもギリギリいけるでしょうかね。

いやぁ・・・思ったより履くの難しいよコレ。

ミディ丈のスカートが今まで実装されてこなかったのは、既存の胴装備と仕様上も全く合わないからじゃないでしょうかね。

タイトルとURLをコピーしました